カルトナージュとは?

カルトナージュとは?

カルトナージュ(cartenage)とは、フランス語で厚紙工作という意味です。

 

厚紙(carton)で組み立てた箱などに紙や布を貼り付けて仕上げるフランスの伝統的な技です。

 

19世紀末にフランスの婦女子たちの間で流行したもので、18世紀頃、南仏で蚕を入れる紙箱に装飾を施した物が発祥と言われています。

 

フランスでは紙で装飾することが多いですが、日本では布を用いることが多く、しばしば「布箱」とも言われています。

 

種類は様々で、フォトフレームやファイルなどの平面作品から家具に至るまで
カルトナージュで制作している方もいらっしゃいます。

 

作っても・飾っても・贈っても幸せなカルトナージュは、若い子から年配の方まで
世界中で愛されている一生できる趣味一つです。


もっと、カルトナージュを学びたい方はコチラ

カルトナージュ作品一覧